MENU

【テレワーク】在宅勤務が捗るおすすめ便利グッズまとめ

2020 3/06
【テレワーク】在宅勤務が捗るおすすめ便利グッズまとめ

在宅勤務が必須、または推奨となっている会社員の方が多い昨今かと思いますが、仕事は捗っていますでしょうか?

普段在宅勤務することがないと、なかなかプライベートの空間で仕事をするのは難しいものがありますよね…

今回は、正に在宅勤務まっただ中の僕が仕事の効率を上げるために使っているグッズ、ずっと家にいても苦にならないように家の快適さを向上するためのグッズをご紹介していきます!

目次

作業に集中するためのグッズ5選

まずは、集中力の途切れがちな在宅勤務でも作業が捗るグッズをご紹介します。

【ノイズキャンセリングイヤホン】Air Pods Pro

家にいるとは言っても案外周りの音は気になるものですよね…
特に誰かと一緒に住んでいらっしゃる方は生活音が気になって仕事に集中できないという場合もあるのではないでしょうか?

そんな環境で集中するために便利なのは何と言ってもノイズキャンセリング機能付きのイヤホンです!

僕はair pods proを使っていますが、超人気になっているだけあって、このイヤホンのノイズキャンセリングは驚くほど性能が高いです。

元々は、出張が多いので飛行機や新幹線の雑音を消すために買ったものですが、在宅勤務にもこんなに役立ってくれるとは思わず、とてもいい買い物ができたと感じています笑

air pods proは少しの密閉感しか感じないながら、想像以上のノイズキャンセリング能力があって実際に装着してみると正に感動できる製品で、Appleの底力を実感できます!

【座椅子】アイリスプラザ 14段階リクライニング

我が家にはデスクが無いので、テーブルで作業をしています…
世間一般ではデスクを持っている方の方が多いのでしょうか?

テーブルでずっと作業をしていると、あまりにも腰が痛くなって「一旦ベッドで寝てしまおうか」という気持ちに苛まれてしまいます…

そんな腰の痛さに耐えかねて導入したのが、こちらの座椅子。

お手頃価格ながら、スウェード生地なのである程度の高級感があります。

また、頭、腰、脚の三箇所に14段階のリクライニング機能がついているので、どんな姿勢でも思うがままに設定することができます!
(そこまで細かくなくてもいいのですが…多いに越したことはないです笑)
完全に真っ平らにすることも可能なので、休憩時には思いっきり寝転んでしまいましょう。

低反発の素材なので、疲れを感じにくくおすすめです!

【スマートスピーカー】Google Nest mini

最近だと、スマートスピーカーもかなり普及してきていると思いますが、これを思う存分使えるのは在宅勤務の特権ですね!

ちょっとした調べ物にも使うことができますし、誰とも合わない環境で寂しくなった時には話し相手にもなってくれます笑

僕が使っているのはGoogle Home miniですが、最新のものはGoogle Nest miniですね。
基本的には変わりませんが、こちらは低音の出力が強くなり、音質がかなり良くなっているところが特徴となります。

そして、マイクの感度が高くなっているので、スマートスピーカー特有の、話しかけた時にうまく聞き取ってくれないイライラから解放してくれるという高性能な一品。

Google Home miniより430円安くなっているので、お買い得です!

【外付けディスプレー】AOC モニター

普段のオフィス勤務の際には外付けモニターを使っている方も多いのではないでしょうか?

在宅勤務でモニターが使えないとなると、慣れない画面の小ささによってなんだか仕事の効率が上がらない…

外付けのディスプレーを導入すると、一日中小さい画面に向かって仕事をする虚無感からある程度は解放されると思います笑

最もコスパがいいと感じるのは、AOCというブランドから発売されているこちら。

最薄部分が11.5mmとスリムで、左右上下1.5mmの超極薄ベゼルを採用したフルHD解像度の23.8型ワイドディスプレイ。

178/178度の超広視野角を実現する先進テクノロジーを採用したIPSパネルを搭載。どの角度からでも画像を鮮やかな色彩でくっきりと表示する。

フリッカーフリーとローブルーモードで目の疲れを軽減。従来モデルより色彩豊かに表現できるNTSC比約82%とsRGB比100%を達成。

https://kakaku.com/item/K0001209868/

薄型で見た目にもスタイリッシュかつ、画面が綺麗、ブルーライトカットが可能という高性能、かつ、安い!
こちらが¥12,000程度で手に入ります。

【テーブルクッション】Traybo2.0 (トレイボー2.0) 

こちらは有名なビーズクッションブランドの「yogibo」から販売されているテーブルクッションです。

一日中同じ場所で作業をしているとだんだん集中力が無くなりますので、場所を変えて気分転換しながら作業することも大事です。

そんな時にベッドやソファの上でも快適に作業ができるのが、こちらの「トレイボー」
「こんなのあったら良いのに…」を具現化したようなクッションです笑

ビーズクッションの有名メーカーだけあって
ビーズの量はもちろん十分
タブレットを指すことができる溝
PCが滑り落ちない様にする出っ張り
まで備え付けられており、まさに在宅勤務を快適にするために生まれた様なクッションです。

注文が殺到中とのことなので、お早めにチェックしてみましょう!

作業効率を上げるためのグッズはご参考になりましたでしょうか?
自分の家にいても職場と同じような環境を作ることや、家だからこそできることをやってみるのもおすすめです。

家の快適さを向上させるグッズ4選

次に、ずっと家にいても苦にならないような環境を作るためのグッズをご紹介していきます。
家のクオリティを本気で上げると、外出自粛は全く苦ではなくなります。

【アロマディフューザー】フレグランスディフューザー

香りと集中力には深い相関関係があります。
アロマテラピーというやつですね。

ちょっといいホテルに行った時にふわっと匂うような香りが部屋にも漂っているのはとても居心地がいいです。

そんな香りの好みに関しては人それぞれなので、お好きな香りのディフューザーを使っていただくのがいいと思うのですが、集中力を高めるという観点でおすすめなのが森林の香りです。

柑橘系の香りなんかも効果がありますが、森林の香りはすっきりと爽やかで、ずっと嗅いでいても心地いいのが特徴です。

こちらの「フレグランスディフューザー」2,000円程度ながら、シンプルなガラス容器もかっこよく、インテリアとしても活躍してくれます!

【空気清浄機】Pureplove

ずっと家にいると、案外家は汚れがちです。

こまめに掃除機をかけない方だったら、部屋に埃が溜まってしまっていることもあるのではないでしょうか?
そう考えるとオフィスって埃が全然なくて素晴らしいなと感じます笑

特に、春は花粉の問題もあるので一緒に綺麗にできる空気清浄機の導入はおすすめです。

この「Pureplove」という空気清浄機は1万円程度ながら、おしゃれな円柱形の見た目と音が静かな点が魅力。
埃、ウィルス、花粉を強力に集塵してくれて15畳まで対応しています。

あわせて読みたい
【レビュー】一人暮らしでコスパ最強の空気清浄機
【レビュー】一人暮らしでコスパ最強の空気清浄機大阪は一日中雨が降り続いています...なんだか梅雨入りを予感させるような天気なのですが、仕事から家に帰った時のジメッとした空気が気持ち悪いですね。早々にクーラー...

【シアターライト】レダシアター

https://kakakumag.com/seikatsu-kaden/?id=9673

もう仕事とは全く関係ない部分になりますが、家の快適度をアップさせるには間接照明がとても有効です。

特におすすめなのが、上の写真のような「テレビ裏に設置する」タイプの間接照明。
一瞬でお部屋がホームシアターのように様変わりします。

映画を見る時など、部屋を暗くして画面を見る際も背後の照明があれば目への負担が軽減される効果があるようです。

今回おすすめする「レダシアター」はスポットライトタイプの間接照明。
テレビの裏に隠れてしまうのが勿体なく感じる、北欧風のおしゃれデザインです。

ポイントは、おしゃれさに加えて、リモコンと調光機能がついている点にあります。

テレビ裏に置くものなので、いちいちスイッチで電源をつけたり消したりするのは面倒ですよね?
また、調光機能に加えて、電球色から昼白色までの多段階調色機能もついているので、どんな雰囲気も自由自在です。

【ドリップコーヒー】AGF プレミアムドリップ ドリップオンザワールド

せっかくの自宅での仕事、優雅に美味しいコーヒーを飲みながら進めてみるのはいかがでしょうか?

僕も普段オフィスに出社している時は、缶コーヒーやペットボトルのコーヒーを飲むことが多いのですが、やはり淹れたてのドリップコーヒーとは風味が全く違いますね。

そんなドリップコーヒーも数多の種類が有るとは思いますが、特におすすめなのがこちらの「ドリップオンザ・ワールド」

世界のコーヒーの味を再現した、ドリップコーヒーアソートです。

ニューヨーク、フィンランド、エチオピア、日本のコーヒーのそれぞれの特徴を再現している味で、家に居ながらにして海外気分を楽しむことができますよ!

まとめ

ということで、在宅勤務が捗るグッズをご紹介しましたが、気になるものは有りましたでしょうか?

気楽な部分はあるものの、仕事に集中しづらい在宅勤務、しっかりとした成果が出せるように環境から整えてしまうことは重要かと思います。

コロナウィルス騒動が終わったとしても、今回の騒動で多くの会社は働き方改革の重要さに気づいた状況。
在宅ワークも広く普及することは確定と言ってもいいので、ぜひ、参考にしていただければ幸いです!

「外出自粛でせっかくの機会だし自分のためになる読書をしたい」という方にはこちらの本もおすすめです!

あわせて読みたい
【必読】資産運用・投資を始めようと思った時に読むべき本
【必読】資産運用・投資を始めようと思った時に読むべき本日本人はお金のことをあまりにも知らなすぎる。ということが巷でよく言われたりもしますが、実際のところどうなんでしょうか?文化的なところでいうと、投資ではなく貯...
あわせて読みたい
【必読】サラリーマンが転職と副業の成功のために読むべき本
【必読】サラリーマンが転職と副業の成功のために読むべき本新年に立てた2020年の目標は実行できておりますでしょうか?老後2,000万円問題のこともあり、そんな2020年の目標には「年収アップ」や「副業を始める」を掲げている方も...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる