【おすすめデリバリー】TOKYO MIX CURRY(トウキョウミックスカリー)の魅力

普段のフードデリバリーサービスは何を使っていますか?
メインどころはUber Eatsや出前館かと思います。

僕もUber Eatsは使っていますが、頻繁に使うとなると結構値段が高くつくのが気になりますね…
Uber Eatsは配送料も別途かかるし、手数料が高いので飲食店さんも値段を上乗せしている場合が多いです。

マクドナルドのバリューセットを食べるのに千円近くかかるのは正直アホらしいです笑

そこで、カレー好きの方におすすめなのが「TOKYO MIX CURRY」
本格的なスパイスカレーが自由なトッピングをつけて1,000円以内で食べられちゃいます。

目次

TOKYO MIX CURRY(トーキョーミックスカリー)とは?

TOKYO MIX CURRYはイートイン形式のお店ではなく、完全にデリバリーとテイクアウトのみの運営となっています。

注文は専用のアプリで事前に行い、料理ができたら配達してもらうかお店まで取りに行くか。
注文も決済もアプリ上で完結するのはUber Eatsと同様でとても便利です。

お店のコンセプトとしては「あなたの好きなカレーを提供する」
カレーへのこだわりが強い日本人に「自分ぴったりのカレーを食べる感動」を届けたいという思いがあります。

僕も週に三回くらいはカレーを食べるし、一週間のインド旅行では三食全てカレーでも嬉しかったくらいのカレー好きです。
そんな僕はカレーへのこだわりが強い方に分類されるかと自負しています。

TOKYO MIX CURRYでは8種類のカレーが用意されているのですが、あくまでもトッピングのテンプレートメニューといった印象です。
どのカレーを選んでも「辛さ、ご飯の量、トッピングなど」自分好みに自由に選ぶことができます。

トッピングを変更しまくれば、もはや原型をとどめない自分独自のカレーにすることもできますね。
価格はトッピングやご飯の量によって変わってきます。

TOKYO MIX CURRYという名前の由来は、このようにカレーとトッピングを混ぜ合わせることによって爆発的な美味しさを生み出すという意味のようです。

実際に、インドでもターリーと言われるワンプレートの定食に含まれるカレーと惣菜は全て混ぜて食べるのがおすすめの食べ方であり、それぞれの味が混ぜ合わさって奥の深い味が楽しめます。(とカレー屋さんの店長が言っていました)

選べるカレーの種類は?

選べるカレーは全部で8種類、トマトとたまねぎベースの無添加カレー&ポークキーマ

選べるカレーは8種類ありますが、ベースのスパイスカレーの味はポークキーマを除いて基本的に同じでトッピングが異なるものになっています。
カレーは小麦粉と添加物不使用のヘルシー仕様

8種類のカレーには以下のラインナップがあります。

  • ポークとチキンのあいがけ
  • たっぷりお野菜
  • Wチキン
  • がっつりギャラクシー
  • ロカボなトマトチキン
  • 辛味おさえめ
  • THE シンプル
  • 豚の黒キーマ

がっつり肉肉しいカレーから、お野菜たっぷりのヘルシーなカレーまで。
字面だけだとイメージがつかめないと思いますので、詳しくは公式ホームページを見てみましょう笑

これらのカレーのテンプレートを選んだ上で、お好きなトッピングを追加したり、抜いたりして自分好みのカレーを作りましょう。
以下の、混ぜ合わせることを前提に考えられた10種類のトッピングが用意されています。

  • 豚の黒キーマ
  • TMCアフチキ
  • スパイス煮玉子
  • ゴマかぼちゃ
  • とろけるチーズ
  • レモンアチャル
  • オクラ生姜
  • コールスロー
  • 青豆スパ漬
  • スパもろこし

インドカレー好きにはおなじみの「アチャール」や「オクラ」
日本人好みの「煮玉子」や「チーズ」など様々なトッピングが用意されていて選びがいがあります。

写真付きの詳しい解説は公式ホームページからどうぞ▼
クーポンコード:000263 で初回注文無料で食べられます。

TOKYO MIX CURRYを食べてみた

実際にTOKYO MIX CURRYをデリバリー注文して食べてみました

先日知ったばかりのTOKYO MIX CURRYですが、ここ最近で二回利用してみました。
初回の利用時は自分の住所などの情報を入力する必要があり少しの手間がかかってしまいますが、二回目以降はカレーを選んで注文するだけで家まで届くのでとても便利です。

流れとしては以下の通りでUber Eatsと同様。
お支払いはApple Payも使えるので便利です。

STEP
最寄りのお店を選ぶ
STEP
好きなカレーを選ぶ
STEP
お店に取りに行くか、デリバリーを待つ

実際のスマホアプリの画面をご覧ください!
以下の6つの画面で注文が完了します。
UIも素晴らしく、食欲をそそられますね。

そして、指定した時間に実際に届いたカレーがこちら。
ベースのカレーは「Wチキンカレー」、トッピングは「ご飯大盛り」「オクラ」「スパモロコシ」です。

カレー自体はカップに入った状態で届くので、それを開封してトレイに入れた状態がこちらです!
トッピングのチキンとカレーに入っているチキンを合わせると、かなり満足な量のチキンが入っています笑

お味は、トマトをベースにしていて少し酸味のあるスパイシーなカレーという印象です。
爽やかな辛さと深みのある旨味が楽しめます。

前に注文した際はご飯を普通盛りで頼んだのですが、満腹と言えるぐらいの量は入っていなかったので今回はご飯を大盛りにしてみました。
結果、更にチキンもたくさん入っているので男性でも十分満足できる量となりました。

オクラとトウモロコシもスパイスや生姜の味付けが効いていて、正に混ぜて食べると美味しい
インドカレーガチ勢の僕も納得の美味しさです。

近くの店舗は?

現在、TOKYO MIX CURRYのお店は東京都内に18店舗

TOKYO MIX CURRYは現在東京都内のみしか出店されていません。
そして、テイクアウト専門店、デリバリー専門店を合わせて全部で18店舗となります。

高円寺方面や下北沢方面には出店されていませんが、やはりカレーの激戦区は避けているのでしょうか?
山手線沿線や墨田区など幅広くお店が有りますので、ぜひお近くの店舗を探してみましょう!

まとめ:初回無料のクーポンコード

ということで、TOKYO MIX CURRYの紹介とレビューを書いてきました

カレー好きによる、カレー好きのためのカレーデリバリー。
スパイス一筋なこだわり派の方にも、気軽に美味しいデリバリーカレーを食べてみたい方にもおすすめできるサービスです。

「カレー好きによる」というのは、TOKYO MIX CURRYの創業者の方が本気のカレー好き。
「美味してヘルシーなカレーをお手頃な価格でみんなに楽しんでもらいたい」という思いがあるそうです。

ちなみに本店の根津店ではイートインも可能とのことで、お近くに住んでいる方は足を運んでみるのも良さそうですね。
イートインの場合でも注文と決済は事前にアプリで、料理ができる頃に来店して食べ終わったらそのまま帰る、というオペレーションです。

こちらのクーポンコード(000263)を使用すれば、初回は無料でTOKYO MIX CURRYを食べることができますので、是非アプリから注文をしてみてください!
「4.注文する」の画面のクーポンコード欄に入力すれば適用完了です。

クーポンコード:000263 

→iPhone用アプリをダウンロードする
→Android用アプリをダウンロードする

カレーの聖地、インドでのカレーレポはこちらの記事をご覧ください▼

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる