【インド】価値観が変わる?カレー屋5選

2019 10/19
【インド】価値観が変わる?カレー屋5選

インドと言えばカオス、価値観の変わる国というイメージがありますよね?

そんなインドで自分探しをしてみるのもいいですが、せっかくインドに来たからにはカレーの価値観くらいは変えちゃいましょう!

そもそもインドには基本的にはカレー屋しかないのですが、そんな数多のカレー屋の中から旅のお食事のご参考にしてみてください!

目次

【デリー】人生で一番のバターチキンカレー「KARIM HOTEL」

f:id:ats-saka:20191019011841j:image

ここはデリーで一番有名とも言える、創業から100年以上経っている老舗。

デリーの地元民にも人気ながら、日本の雑誌にも取り上げられたりと、万人に愛されているお店です。

ホテルというのはインドではレストランのことを指します。

そんなカリムホテルではお店の前にたくさん並んでいるカレーポットが見た目にも面白いのですが、その中でもバターチキンカレーがまさに絶品。

f:id:ats-saka:20191019011906j:image

日本で食べるバターチキンカレーと比べると、かなり個性的とも言えるのですが、酸味、甘味共に強く、独特の香りがありながらも、食べる手が止まらなくなるほど病みつきに…

ナンに関してはインドでは珍しく、日本のナンレベルの分厚さがあるので、カレーをたっぷりつけて食べちゃいましょう!

goo.gl

【アグラ】スパイシーさを求めるなら「Pinch of Spice」

「pinch of spice」の画像検索結果

こちらのお店はタージマハルで有名な都市、アグラにあります。

そんなタージマハルからは徒歩20分程度の場所にありますので、トゥクトゥクを活用して連れて行ってもらいましょう。

見た目通りの高級店ではあるのですが、あくまでインディアンプライスなので、1カレー600円程度です笑

トイレも綺麗だし、衛生面に関しても全くきにする必要はありませんので、綺麗好きの方にもおすすめです。

カレーの特徴としては店名通り、かなりスパイスの効いたカレーを提供しており、店員さんにお願いすればさらに辛くしてもらうことも可能です。

f:id:ats-saka:20191019011928j:image

ただ、辛いだけじゃなく、辛さの奥に深みを見出せる様なお味を楽しめるお店です!

(全く辛くないカレーもご用意しています。)

ちなみに僕は行っていませんが、デリーにもお店があるみたいなので気になった方はそちらもチェックしてみてください!

goo.gl

【ジョードプル】カジュカレーとおしゃれ空間「JHANKAR..Choti Haveli Restaurant」

f:id:ats-saka:20191019011941j:image

ワンピースのアラバスタのモチーフとなったと言われる青い街、ジョードプルで行くべきはおしゃれ空間が魅力のこちらのお店です。

中東の空気感が漂うおしゃれな内装だけでも行く価値があると思うのですが、ここではラージャスターン州の名物料理である「カジュカレー(カシューナッツペーストのカレー)」を楽しむことができます。

f:id:ats-saka:20191019011955j:image

このカレーは全く辛くなく、ナッツの風味と少し甘酸っぱい味が癖になるカレーです。

辛いカレーばかりに疲れた胃にも優しく、デザート感覚?で食べられるカレーをぜひ食べてみてください!

同じくラージャスターン名物の「マカニアラッシー(スパイスなどが入ったラッシー)」も楽しめちゃいます。

goo.gl

【番外】【デリー】地元民しか行かないディープ店「Yadav Vaishno Dhaba」

f:id:ats-saka:20191019012053j:image

ここはデリーで出会ったインド人に教えてもらったお店で、まあ観光客が普通に通りがかったとしても入らないだろうと思います。

メニューはベジタリアンメニューのみなので、ダル(豆)カレーなど野菜系のカレーをターリー(定食)で頼むのがおすすめ!

ここのロティ(パン)は地元色が強いというか、洗練されていない見た目とポテトの入った田舎臭い味が何とも良いもんだと感じました。

f:id:ats-saka:20191019012117j:image

が、デザートっぽい白い液状の食べ物は牛乳が腐った様な味がしましたのでご注意を笑

ディープでローカルな物を求めている方はぜひ!

goo.gl

【番外】【バラナシ】火水木は無料!?「BHANDARA」

free meals for tourist.

火水木曜日に行くと、旅行者は無料でご飯を振舞ってもらえます。

お店に入ったら注文もせずにただ待っていると、勝手にこちらが出てきます。

f:id:ats-saka:20191019012206j:image

あとは定期的に回ってくるバケツ入りカレーをもらいつつ、ご飯と激まずチャパティを完食してしまいましょう。

ここは安さ、汚さ、美味しくなさ、何を取ってもNo.1のお店です笑

ここでご飯を食べられたら一人前、リアルインディアを感じたい方はぜひ行ってみてください!

近くの日本人宿、RUDRAさんに聞けば連れて行ってもらえます。

まとめ

ということで、玉石混合の5選となってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

前半三店は絶対に間違いないお店かと思いますので、お腹を壊さないインド旅行を目指す方、カレーに関してはうるさいぜという方、ぜひ行ってみてください!

後半の二店に関しては責任は取れないので、お腹に自身のある方、バックパッカー旅行で節約したい方、ディープ好きの方は検討してみてください笑

それでは、良いインド旅行を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

目次
目次