【Yogee New Waves】シティポップとは?

2018 9/16
【Yogee New Waves】シティポップとは?

平成ラストサマーに一番聴いていたであろうYogee New Waves

最近流行のシティポップのジャンルに入っているのかなと思いますが、

そもそもシティポップてなんやねんと、

何となく雰囲気は解ってるつもりですが、念のため調べてみました。

目次

シティ・ポップについて

“シティ・ポップ (City pop) は、日本ポピュラー音楽ジャンルのひとつ。正式な音楽用語ではないが、主に1970年代後半から1980年代に流行した、都会的なイメージを前面に出したポップスを指す。60年代、70年代を通過したアダルト層へのアピールを意識したイージー・リスニング的、ミドル・オブ・ザ・ロード的(中道的)でソフトなロック、ポップスなどの総称である。なお、「シティポップ」というジャンル分け用の音楽用語は後年創られており、70年、80年のリアルタイムではAORなどと呼ばれていた。元々日本国内でのみ制作され消費されるジャンルであったが、2010年以降、約30年の時を経て、サンプリングネタとして取り上げられ始め、動画サイトで元ネタの音源の発掘が進むと共に、2016年頃には世界の一部でも知られるジャンルとなった。”-wikiより

思っていたのと全然違いますね、、

まあでも思っていたようなおしゃれな雰囲気のバンドがシティポップなんだろうと思います。

そもそも音楽をジャンル分けするのがナンセンスな気もしますが、

とりあえずシティポップ界隈で人気のYogeeです。

ãYogee new wavesãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

他のシティポップ系だとLucky tapesとかceroとかが思い浮かびますが、

Yogeeはその中でもエモさが抜群ですね。

以前とはメンバーががらっと変わってしまいましたが、演奏も上手なのでライブがほんとに楽しそうです。

先週末の音泉魂〜OTODAMA〜で見るはずだったのですが(しかもトリ)

先日の台風の影響でステージ崩壊してしまい、中止になってしまいました。

この平成ラストサマーはYogeeを見て締めようと思っていただけに消化不良です。

他のアーティストも渋いアーティストが揃っていただけに非常に残念です。

惜しいフェスを亡くした、、

ストレートなロックとは違った魅力

とりあえずですが、音源で聴いてもYoutubeでライブ映像見てもかなりかっこよくて、

聴きやすくて、演奏もおしゃれなので是非聴いてみてください〜

どストレートなロックにちょっと疲れてしまった方、元気を出したい方におすすめです!


Yogee New Waves / Bluemin’ Days  (Music Video)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

目次
目次