MENU

【速報】Appleが発表したiPhone11の特徴まとめ

2019 9/11
【速報】Appleが発表したiPhone11の特徴まとめ

アメリカ時間の9/10(火)10:00AM、日本時間では9/11(水)2:00AM。

毎年恒例の新型iPhone発表会である、Appleスペシャルイベントが開催されました!

最近は目新しいイノベーションもなく注目度が下がっている本イベントではありますが、なんだかんだ新型iPhoneはどんなものなのか、というのは気になる部分ではあります。

そんな、新型iPhoneの特徴をまとめてみました。

目次

Apple Special Event 2019

ãAppleãã¤ãã³ããããªã¼ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

出典:gigazine

今回のイベントで発表されたのは以下の4つについて。

・新型iPhone

・Apple Watch series 5

・10.2インチ iPad(第7世代)

・Apple ArcadeとApple TV+

iPhone以外に関しては、

Apple Watch series 5は18時間連続稼働可能でスリープ知らず。

10.2インチ iPad(第7世代)は大きくなって、Retinaディスプレイを搭載。

Apple Arcadeはゲームのサブスク、Apple TV+は映像のサブスク

といったところです。

iPhone11シリーズについて

新しく発表されたiPhoneは3機種で全て9/20(金)に発売予定。

昨年発売の上位モデル「XS」「XS Max」の後継となる「iPhone 11 Pro/Pro Max」と、廉価モデル「XR」の後継となる「iPhone 11」の3機種です。

これでXという名前がついたモデルは終了という事になりますね。

予約開始は例年通り発売1週間前の9/13(金)

また、時間は例年より遅く21:00~となります。

それぞれのモデルの金額

  • iPhone 11 Pro:5.8インチ有機EL。10万6800円から。
  • iPhone 11 Pro Max:6.5インチ有機EL。11万9800円から。
  • iPhone 11:6.1インチ液晶ディスプレイ。7万4800円から。

ProシリーズはXSシリーズと変わらず。

11はXRより10,000円高くなっていますね。

詳細情報

・全モデルでプロセッサに「A13 Bionic」チップ採用

→これまでのモデルよりCPUのパフォーマンスが向上して更にさくさく動くようになり、また、省電力効果もあります。

・Proシリーズは3眼のカメラを搭載

→有効1200万画素の広角レンズ(F1.8)と望遠レンズ(F2.0)、超広角レンズ(F2.4)の3眼カメラを採用しています。リークされていた情報通りですね。

タピオカメラと揶揄されてはいますが、3つ目のカメラを搭載することによりナイトモードの精度がUPしており、暗いところでもブレにくい写真が撮れるようです。

・カラーバリエーションは変更

ãiphone11ãããããã¤ãã°ãªã¼ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

出典:Fashion press

→Proシリーズは、シルバー、スペースグレー、ミッドナイトグリーン、ゴールドの4色。

新色のミッドナイトグリーンはなかなか渋くていい色です。

シルバーとゴールドはタピオカメラ感が目立ってしまうのが気になりますね…

出典:IT media NEWS

→11は、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、(PRODUCT)RED、ホワイトの6色。

パープルがシンプルかつiPhoneらしくて人気が出そうな気がします。

・Proシリーズはバッテリー駆動時間が長く

→XS、XS Maxと比べるとそれぞれ4時間、5時間長くなったとのこと。

XRは元々の駆動時間が長かったので、特に変わらずですね。

・ディスプレイは変わらず

→ProシリーズはXSシリーズと同様の有機ELディスプレイ、11はXRと同様の液晶ディスプレイでサイズ感も全く同じですね。

・ストレージは変わらず

→ストレージ容量は、Proシリーズが64、256、512GB。11が64、128、256GBとなります。

カメラの性能もアップしておりますので64GBなんかはかなり心もとない容量です。カメラやアプリを普通に使う方なら128GB以上は必須ですね。

まとめ

まあいつも通りのカメラを増やして、基本スペックを上げて、バッテリーを改善。

というくらいのアップデートとなりました。

来年の5G対応モデルに向けて今回のアップデートは最小限に抑えたという見方もできますが…

とりあえず来年の2020モデルに期待しておくことにします。

以前のモデルと定価は変わりませんが、現状だとキャリアからのキャッシュバックもあり、XRなんかは投げ売り状態かと思いますので価格で選びたい方は来月くらいに旧機種を。

最新モデルが欲しい、カメラの性能を求める、この色が欲しい、という方はとりあえず11シリーズを予約してしまってもいいのではないかと思います。

また、ホームボタンが必要だったり、小さいモデルが良いという方は来春発売予定の新型SEの発売を待ちましょう。

とはいえ、とりあえず発売されたらAppleストアで実物を触ってみます笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる